iPhone:設定アイコンについたバッジを消す方法(iOS5.1)

Pocket

iPhoneの最近のOSアップデート(iOS5.1)に伴って、
設定アイコンにバッジ(アイコン右上の①ってやつ)が付きまして。

これね、ずるい!
別にアップデートを強制してるわけではないんだけど、
ユーザーがアップデートするまでバッジを表示し続けることで、

「何か気になる、これを消したい。」

っていう衝動を駆りたて、結果アップデートさせるっていう。

Apple、頭いいな。

でまぁ、アップデートってね、基本すぐにはやらない方がいいんだよね。
わりと皆、新しい方が優れてるって勘違いしがちだけど、そうじゃない。

OSに関して言えば、最初のうちって、とにかくバグ(不具合)が出るし、
何より、自分がインストールしてるアプリが、新OSに対応できてないことが多い。

だから、飛びついてOSをアップデートしたりすると、
よく使うアプリが動かなくなったり、クラッシュしやすくなったりとか、
色々と不便が多いんだよね。

賢い対処法としては、1~3ヶ月ぐらいは静観しておいて、
不具合も少なくなって、アプリ側の対応も追いついてから、アップデートすること。

というわけで、私は当然ながらアップデートしないんですが、
まぁJB(≠ジェームス・ブラウン)してるってのもあるんだけども。

それで、とりあえずバッジだけ消せればいいので、
ググってみて、No badges っていう、いかにもなCydiaアプリを見つけまして、

インストールしてみた。

見事に消えた。

でも、バッジというバッジが全部消えた。

メールの着信を知らせるバッジとかも消えた。これじゃあ困る。
ってことで、アンインストール。

その後、こういうのを見つけた。「noOTA badge」

こちらをインストールしてみたところ、

見事に設定アイコンに付いてたバッジだけが消えた。

うーん、スッキリ。

ちなみにCydiaって何?JBって何?っていう人でも、
同じようにバッジを消す方法が他にもあるんだけども、
若干ややこしい(簡単だけど、ややこしく見える)ので、おのおのググってくだしゃー。

Pocket