バラナシ発ポカラ行き

Pocket

バラナシから長距離バスを予約して、
ネパールを目指します。

そういえば逆ルートですけど、ネパールからバラナシに行くバスは、
国境近くの町で、恐喝事件が多発することで有名で、

最近も、日本人が肩を撃たれたって話聞いたんですけど。

いやいやいや、と。

撃たれた、とか意味が分からないんですけど。

いや普通恐喝って言ったらね、

ゲームセンターで、次に遊ぶゲーム探してたら、

目の前にちょっと怖そうなお兄さんが立ちはだかってきて、
「ジャンプしてみよっか?」みたいなね、

何つーか、ちょっとかわいらしさすら感じるような程度のものですよ。

もうね、西暦とか2000年超えちゃって、
電子マネーとか皆使ってる時代にね、

まぁ今さらジャンプとか、
そんな原始的な確認方法取る人もいないと思いますけどね、

それでも世の中で言う恐喝って言ったら、その程度のモンですよ。

だけど、やっぱり海外は違いましたね。

ガチで撃っちゃう。

そこ、撃っちゃうんだ?

みたいなね。

つーか、それ恐喝なの?
傷害じゃないの?

もうね、ジャンプしてみて、小銭がポケットの中でジャラジャラいったら、

「お前金持ってんじゃねーかよ!」

「はひ、すびません!」

とかね、本当ぬるすぎましたね。

ゲームで言ったらね、まだ本編始まってなかった。

今までの全部チュートリアルだった。

それで、楽勝と思ってたら最初のステージが、
魔界村の1面並に難しかった。

もうレッドアーマーに鎧脱がされまくり。
どうやってクリアできるのか不明すぎ。

完全に準備不足だった。
肩撃たれるパターンの対処法とか習ってない。

第一ね、銃とか日常生活で出てこないから。
映画の中で使うもんだと思ってた。

だからもう、今さら何ができるかって言ったら、
マトリックスのDVD買ってきてイメトレするぐらいしかね、多分ないですよね。

でもね、今さらバスの停留所で、
マトリックスのDVDとか買えるるわけもないのでね。

もうとにかくね、

オシッコ漏れそうです。

Pocket