激闘 イエメンビザ

Pocket

面倒くさいことはさっさと終わらせたい。
その一心でイエメンビザ取得に乗り出した私。

ドバイ到着翌日の朝から、シャキシャキと動いていきます。

ホテルの受付で、

「ビザが必要なんで、イエメン大使館に行きたいんだけど。」

と聞いたら、

「え、でも今日は金曜だから休みだよ。」

と。

実はイスラム世界では、金曜日が休み。

ですよねー。

やっぱ時代は金曜日休みだよねー。

そんなわけで、スゴロクでいったら、
いきなり一回休みみたいな感じなんですが、

挫けずに土曜日からまた出直しをしようと思ったところ、

「あ、でも、ついでに大使館は土曜日も休みかもね。」

と。

2回休みとか。。 ないない。。

でも挫けません。

一応調べたら、ドバイには、
イエメン大使館じゃなくて、イエメン領事館があるらしく、
まぁとにかく土曜日にそこまで行ってみることに。

最悪開いてなくても、場所の下調べはできるでしょう。
そうすると、日曜日はタイムロスせず動けそうなのでね。

そんなわけで、バスと徒歩と、あとはひたすらその辺の人達に、
「イエメン大使館知ってる?」って聞きまくって、

何とかかんとかイエメン領事館を発見。

もう、超時間かかりましたけど。

で、当然閉まってましたけど。

ですよねー。

やっぱ週休2日は欲しいよねー。

で、トボトボ帰って、日曜日に再々トライ。
場所が分かってただけに、今回は前日よりスムーズに到着。

で、到着したのは良いものの、
もうビザの受付カウンターは人でごった返していて、カオス。

そして、受付カウンターに掲示してある必要書類一覧を目をやると、

「Company letter」

とか書いてありまして。

あら?

と。

カンパニーとか所属してないですけど?

と。

つーか、ニートみたいなもんですけど?

と。

で、よくよく聞いたら、領事館だと、就労ビザをメインに発行してて、
観光ビザの場合は大使館に行かないといけないんですって。

え、でも確か、ドバイには大使館は無いんじゃ?

と思ったら、

「大使館はアブダビにあるよ。」

と。

「ドバイからバスで2時間だよ。」

と。

ですよねー。

やっぱ時代はアブダビだよねー。

そんなわけで、月曜日に再々々トライ。
もうこうなったら、行くとこまでいってやろうじゃないの。

月曜日の朝一のバスでアブダビまで移動し、
そこからタクシーで、イエメン大使館へ。

やっとイエメン大使館来たなぁ。

そういう感慨深い面持ちの私に、受付の人が一言。

「日本からのOKもらってないと、ビザは発行できませんよ。」

ですよねー。

やっぱサクっと取れたりしたらまずいもんねー。

で、もう完全に心が折れた。

つづき

Pocket