スペイン イビサ島の泡パーティー@Amnesia(アムネシア)

Pocket

正直なところ、このためにイビサ島に来たといってもいいような気がする。

イビサに来て、アムネシアの泡パーティーに行かないわけにはいかないでしょ。

まぁ、今となっては、泡パーティーのあるクラブは、他の国でもあるんだけど。
だけど、本場の泡パーティーを一度は味わっておかないと。

何だかんだやってたら4時になってしまった。

というか、1度アムネシアの前まで来て、
私だけチケット持ってくるの忘れたことに気づいたわけで。汗

で、4時にクラブに入り、まずはフロアで踊って盛り上がってみる。

しばらくすると、フロアに人が増えてきた。

泡パーティーは5時半から。

大砲から噴出す無数の泡が、一斉にフロアに降りかかる。

泡パーティーってつまり、

みんな、泡まみれになって騒ごうぜ!

っていう、至極単細胞な、ピーターパン達の遊びなんです。

だけど、それが楽しくって仕方ない。

みんな、満面の笑みで泡を浴びてるんだけど、
大きな泡のかたまりが顔につくと、まじ死にかけるらしいので、要注意。

泡パーティー終わったら、皆疲れてる上に、体はびしょ濡れ、
外は寒いし、もう風邪をひくための完璧な条件が揃ってるわけで。

私達の場合は、車で来てたから良かったものの、
バスで来てた人とか、かなりしんどそうだった。

よい子はタオルと着替え持って、車で出かけよう。

泡パーティーは、毎週水曜と日曜に開催中。



5:30AM、大砲から泡が発射!

そして、この恍惚の表情! その後すぐに死にかけるんだけど。

実際の様子(動画撮影 by トミー)

Pocket