アフロサンバの地

Pocket

観光客にとってのカーニバルとは、
リオのカーニバル。

だけど、ブラジル人にとってのカーニバルとは、
サルバドールのカーニバル。

夜になれば、どこからともなく聞こえてくる。

打楽器だけで奏でるアフロサンバのリズム。

缶ビール片手に町を歩き、踊り、声を上げて、

体の中で巻き起こるうねりを静かに感じながら、

本番の自分を想像する。

本番では自分がこの主役になり、
観客と一体になり、

盛り上げ、盛り上げられ、

揺れ動く体と、鳴り響く太鼓の音に、アドレナリンを傾ける。

さあ、魂をかき鳴らせ。

Pocket