ボラカイ島で本当におすすめできるグルメはこの3つだけ!

探し中
ボラカイ島でおすすめのグルメが知りたい。
色んなブログを見たけど結局どれが一番おすすめ?
ここでしか食べられないものってある?

 

そんな悩みをお持ちですか?

ボラカイ島に数あるグルメの中で、「とりあえずここだけは押さえておけ!」ってお店を3つだけに絞って紹介します。

なぜなら20選とか言われても、時間の限られた旅行だから結局全部は行けないし、結局どこがいいのかは決められないからです。

私が世界40ヵ国以上を旅してきた経験上、はっきり言って日本のグルメのレベルはとんでもなく高いです。だから日本基準の美味しいお店を探すのは海外では難しく、そうそう10個も20個も候補が出るようなものではありません。(つまり水増しするしかありません)

ここで紹介する3つは、どこに行っても外れはないし、間違いなく美味しいのでご安心下さい!

それでは早速いってみましょう!

 

SUNNY SIDE CAFE

場所はステーション3にあります。ホワイトサンドビーチを歩いて南下していくと見つかるはずです。

「CURRENT」もしくは「GOLDEN PHOENIX HOTEL」(どちらもホテルです)が見えたら、黄色い看板に気づくはずです。

店内に25~30席程度、テラスに10~12席程度ありますが、人気なのでお昼時だと1時間ぐらい待ちますので、朝一に行くのが一番いいですが、ホテルの朝のビュッフェがあるからなかなか行けないんですよねぇ。笑

満席の時はウェイティングリストがあるので、店員に名前を告げて順番待ちに入れてもらう必要があります。ちなみにテラス席は日差し強め・暑めなので、子連れの方は店内をおすすめします。

 

人気メニューはたくさんあるのですが、なかでも人気なのはヤム芋を使った「Ube and Sereal Milk Pancakes」。

甘さひかえめで見た目通りに美味しいパンケーキです!

パンケーキの場合は通常は1つのお皿に2枚盛られてきますが、ボリューム多すぎなので必ず「ハーフ」で頼むことをおすすめします。ハーフにすると1枚だけで提供されますが、「おやつ」として食べるのであれば、これを2人で食べてもちょうど良いぐらいの量です。

食事として食べるなら、通常サイズ(2枚)を頼んで2人で1枚ずつ食べてもいいですが、せっかくなら他のメニューも食べたくないですか?

実際のところ、1人1枚、プラス他のメニューを頼んでいる人が大半でしたが、結果、残す or 持って帰る人も大半でした。絶対やめた方がいいです。

ハーフを半分ずつにした上で、もう1品頼むなら「Bacon and Mango Grilled Cheese」というサンドウィッチをおすすめします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이덕후(@jupa.l)がシェアした投稿

マンゴージャムの塗られたトーストにベーコンとモッツァレラチーズを挟んだオリジナル商品で、超人気です。

これにマンゴーシェイクを頼むぐらいが量的にはベストかと思われます!

COCO MAMA

COCO MAMAは名前の通り、ココナッツを使ったアイスクリーム屋さんです。

場所は、Dモールの東側の通りと、ステーションX(HUE HOTEL併設のショッピングモール)、計2店あります。

Dモール側のお店は特に人気店で、基本的に一日中行列が出来ています。

ただのココナッツアイスになぜそんなに並ぶのかな?と不思議に思うところですが、これが想像以上に美味しいのです。

ココナッツの実をくりぬいた入れ物に、ココナッツアイス、マンゴーの果肉、そしてココナッツの実がパスタみたいに入った独特な見た目のスイーツです。

上に乗ったシリアルみたいなものと、ココナッツの実が絶妙なアクセントになっていて、新感覚のアイスです。甘さも控えめで老若男女みんなが好きな味だと思います。ハローマンゴーの3倍おすすめです!

nonie’s

最後におすすめするのは、ボラカイ島のレストランの中でもひと際異彩を放つオーガニックレストランのnonie’s。欧米人の観光客から特に人気の高いお店です。

場所は、COCO MAMAと同じくステーションX(HUE HOTEL併設のショッピングモール)の中にあります。

とにかく全ての料理が独創的で魅力的なnonie’sは、メニューを選ぶのに悩まされます。どれでも食べてみたい。

メニューの英語だけ見ていてもイマイチイメージがわかないというアナタには、タブレットで写真を見せてくれますよ。

「Do you have any pictures?(写真ある?)」と聞けばOKです。

素材にもこだわった料理たち。旅の中盤以降ならフィリピン料理の油に胃もたれしている頃でしょうから、ここのオーガニック料理が魅力的に感じることでしょう。

NONIE’S BAO SLIDERS

nonie’sで一番人気の料理がこれです。中華料理の点心に出てきそうなフワ生地に具を挟んだ料理です。具はいくつかある種類の中から選びます。

CHICKEN AND PORK ADOBO

ADOBOというのは、フィリピンの伝統的な煮物のことですが、日本の煮物のイメージとは異なり、酢、醤油、ニンニク、黒胡椒などが使われます。味は濃いめです。BBQスタイルでグリルされた鶏肉や豚肉がついています。黒い粒は黒米です(このお米は選べます)。

FISH AND PRAWN CURRY

その日のとれた新鮮な魚と海老で作る、少しピリっと辛いホームメイドカレーです。黒い粒は黒米です。

 

ちなみに上の3つはメイン料理なので、一皿の量は日本人が想像する1人前の1.2~1.5倍です。頼みすぎには注意しましょう。

少なめぐらいで注文しておいて、足りなかったら追加注文するのがおすすめです。もし残してしまっても持ち帰りもできますよ。

 

以上、ボラカイ島で絶対おすすめのグルメ3つでした!

【参考情報】
COAST併設の「CHACHA’s」の海鮮丼も美味しいですが、”絶対おすすめ”とまでは言えないです。「Steak house Boracay」のステーキも同じく”絶対”ではないですね。もちろんどちらもそこそこ美味しいので、特に食べたいものがない時にはおすすめできます。

 

関連記事

分からない ボラカイ島に行きたいけど高い? 安く航空券を取るにはどうすれば… ボラカイ島で英語は通じるの? 子供連れでも大丈夫?   そんな疑問をお持ちですか? 大丈夫、安心して下さい。フィリ[…]